市村自然塾 九州

+ スポンサードリンク +

市村自然塾九州は、子供たちが農業などの体験をして、自然との触れ合いや団体での生活に適応できる力を身につけられる塾です。
市村自然塾九州を運営しているのは、株式会社リコー及びコカ・コーラウェストジャパン株式会社、リコー三愛グループによるもので、社会貢献活動の一環として取り組まれているようです。子供の教育改革の一助となるように、農作物の栽培・収穫を通じて、子供たちの主体性・創造性を伸ばしながらも、自然の原理や共同生活で人として守るべきルールを身に付けることも出来るようになっています。
費用に関しては、宿泊費・研修費などは無料になっています。ただし、往復の交通費用は実費になります。

市村自然塾九州の場所

市村自然塾九州は、佐賀県鳥栖市河内町での活動になります。ここは、山麓地帯で周りを山々に囲まれていることで、自然の恵みを体感することができる環境になっています。市街地に近いですが、自然環境が充分に残っている場所で、自然塾にも適している環境と言えるでしょう。
活動は、隔週の週末に2泊3日で活動することになります。金曜日の夕方から、日曜日の昼までです。1年間に18回の活動をおこないます。
募集に関しては定員が設けられていますので、全ての子供が参加できるわけではありません。応募が多数の場合には、抽選や面接による意思の確認などがおこなわれて、最終的にメンバーが決定されるようです。応募する前に、どのような活動をしているのか見学することが可能ですので、一度おとずれてみてはどうでしょうか。

市村自然塾関東

市村自然塾は、関東にもあります。九州までは遠すぎて行けないという場合には、市村自然塾関東がおすすめです。
こちらも、基本的に九州の自然塾と同じで、農作業体験などを通じて「生きる力を大地から学ぶ」という理念でおこなっているようです。農業のほかにも、自然科学体験、イベント、ボランティア活動などを通じて、子供たちの自立性、主体性を伸ばすように心がけているということです。

市村自然塾の効果

子供が市村自然塾に参加している親の話では、学校とは違った空間で、子供たちが生き生きと活動に参加している姿が目に付くそうです。無理矢理参加しているのではなく、自分から進んで活動に取り組んでいるから、自然と出てくる子供の笑顔は、普段の生活では見たことの無い笑顔だそうです。
ご家庭に小学校4年生から中学2年生までの男女のお子さんがいるなら、ぜひ参加させてみてはどうでしょうか。

+ スポンサードリンク +